News

新着情報

ウサギバスがプログラミングで爆走

本日8月23日は第3回ワークショップを開催しました。

本日は3組の予定でしたが、1組キャンセルがでましたので2組のご参加となりました。

年長さんの女の子と小4の男の子です。

まずは年長さんの作品をご覧ください。

カラフルな動物園でウサギバスが縦横無尽に走り回っています!

ポイントは動物園のライオンやウサギにぶつからないようにどういう動きをしたいのか先生と一緒にイメージしたことです。

あーでもない、こーでもないと

頭の中のイメージを具体化させていきます。

走るウサギバスの向きが違ったり、画面の外にでていったりとハプニングはありました。

そこはプログラミングの醍醐味です。

トライ&エラーの繰り返しで解決しました!

早めにワークショップが終わったので、もう少しプログラミングのイメージをするために実際の授業で取り組む内容も体験しました。

真剣な眼差しでがんばってます!

むずかしい問題をクリアーしたときのガッツポーズが素敵でした。

ワークショップは8月は残り1回となります。

よろしければお早目に参加ください。

ワークショップの申込みはこちらから

著者情報

脇山春樹(わきやまはるき)

ロジカ式寝屋川三井南教室・教室長

趣味はパソコン関連、人と話すことです。パソコン歴は10年以上、趣味の範囲から実務まで幅広く対応しています。子供たちの成長を後押しできるよう「わかりやすいプログラミング教育」をモットーに、プログラミング講師として奮闘中です。プログラミングに関するあれこれを発信していきます。

お問い合わせ

お電話によるお問い合わせや、オンライン無料体験、授業無料体験会のお申し込みは下記より行ってください。