Blog

ブログ

【必見】小学生がプログラミングを始めるには⁉プログラミングを理解しよう!

こんにちは。ロジカ式寝屋川三井南教室のわっきー先生です。

小学校でのプログラミング必修化により、今プログラミングを始めている方がとても多いですよね。

お子さまもパソコンが好き、ゲームを作りたいなどプログラミングに興味を持っている子も多いです。

ですが保護者様があまりパソコンに詳しくない、プログラミングが何か理解できていない、

などの理由で始めれずにいる方も多いと思います。

そこで今回は

「プログラミングとはいったいどういったものなのか」

「始めるには何が必要なのか?」
「始めてメリットはあるのか?」

などを解説していきます。

プログラミングとは?

プログラミングとは機械にお願いする命令文のこと。

機械を動かすためにはプログラムが必要になってきます。

その文章を書くことをプログラミングと言います。

プログラミングはなぜ必要?

今後社会はIT化していくと考えられているからです。

IT化が進めば我々の仕事の半分ほどがロボットに代わってしまうと考えられています。

将来の仕事の選択肢を増やすためにも、今プログラミングはとても重要になっているんです。

また小中高と必修化が進んでいるプログラミングですが、大学の入試にも取り入れられることが検討されています。

成績面でもプログラミングはとても需要が増しています。

小学生でもプログラミングは出来るの?

可能です。

プログラミングの勉強には主にビジュアル言語と呼ばれるものを使用します。

ビジュアル言語とはパズルを組み合わせてプログラムを作成していくものになります。(画像参照)

使用するソフトによって難易度は変わるものの、簡単な物であれば小学生の低学年からでも始めることが出来ます。

プログラミングの勉強はパソコンに慣れる、プログラミングの考え方を理解する、

といった側面もあるので勉強するには早すぎるといったことは一切ありません。

プログラミングを始めるには何が必要?

H2

極端な話をすればパソコンさえあれば大丈夫です。

プログラミングに特に準備は必要ありません。

他に用意する必要があるとすれば

・勉強ソフト
・マウス、キーボードなどの周辺機器

です。

またパソコンがなくてもソフトが対応していればタブレットでも大丈夫。

意外にも準備があまり必要ないのもプログラミングを始めるのにオススメなポイントの一つです。

プログラミングってロボットを使うの?

ロボットを使ってプログラミングを勉強するものもあります。

多くの方はプログラミングと聞くとロボットを使うのかな?

と考えられる方も多いと思いますが小学生のプログラミング教室では

・パソコン教室
・ロボット教室

の2パターンに分けられています。

ロボット教室のイメージが強いですがプログラミングの基本はパソコンタイプです。

ロボット=プログラミングと考えられている方はプログラミングの習い事は高い、というイメージがあると思います。

ですがロボットを使わないパソコンタイプではお値段は普通の習い事と大差はありません。

[総評]今始めるメリット

プログラミングは必修化になったとはいえ、まだまだ理解度の低い分野です。

そんな中で少しでも多くのお子さまにプログラミングを勉強してほしい、プログラミングを知ってほしい、と考えています。

私自身プログラミングを昔から勉強していましたので、自分にとってプラスになったと思える点をいくつかご紹介していきますね。

就職の幅が広がった

プログラミングを勉強していたおかげで仕事の選択肢がとても増えました。

・プログラマー
・パソコンを使う仕事
・プログラミングを教える仕事

など普通は難しくてできないような仕事も出来るようになりました。

 

考え方の変化

プログラミングには共通の考えとして論理的思考というものがあります。

これは物事を順序立てて考えるというもので、この論理的思考はプログラミングのみならずビジネスマンには必須の考え方と言われています。

社会に出てからこの考え方の重要性をとても感じました。

プレゼンをする際仕事の報告をする際誰かに何かを話す際

など多くの場面でこの考えを基に話をすることができ、「とても話が通じやすくわかりやすい」と褒められます。

論理的思考は社会に出てプログラミング以外でも通用する考えで重宝しています。

まとめ

今回はプログラミングとは何か?プログラミングで気になることなどをお話ししました。

今多くのお子さまがプログラミングを始めています。

学校での必修化や、パソコンに興味があるという理由で始めるお子さまも多いです。

もしパソコンに少しでも興味があるなら、まずは体験だけでもいいのでプログラミングを始めてみてください。

ロジカ式寝屋川三井南教室の体験のお申込みはこちら

著者情報

脇山春樹(わきやまはるき)

           

ロジカ式寝屋川香里園教室・教室長

趣味はパソコン関連、人と話すことです。パソコン歴は10年以上、趣味の範囲から実務まで幅広く対応しています。子供たちの成長を後押しできるよう「わかりやすいプログラミング教育」をモットーに、プログラミング講師として奮闘中です。プログラミングに関するあれこれを発信していきます。

お問い合わせ

お電話によるお問い合わせや、オンライン無料体験、授業無料体験会のお申し込みは下記より行ってください。